Open DATA File

DATAタイプのファイルは、データマイニングおよび統計分析プログラムであるAnalysisStudioによって使用されます。

これには、Analysis Studioファイルヘッダーを含む、タブ区切りのプレーンテキストのデータが含まれています。

DATAファイルは通常、Analysis Studioサーバーに接続せずに後で分析するためにデータを保存するために使用されますが、オンラインモードでも使用できます。

DATAファイルの利点の1つは、MicrosoftAccessやSQLServerなどの複数のソースからのデータを含めることができることです。

これらは通常、対応するSTPファイルにバンドルされており、オブジェクトに関する情報と、プロジェクトデータの一般的な回路図または図が含まれています。

DATAファイルは、タブで区切られているため、MicrosoftExcelやLibreOfficeCalcなどのスプレッドシートマネージャーと互換性があります。

DATAファイルを開いて操作するには、次のプログラムのいずれかがインストールされている必要があります

WindowsOSでDATAファイルを開く

  • Windowsファイルエクスプローラーで問題のデータファイルを見つけてダブルクリックします。
  • ファイルがアプリケーションで開かれておらず、代わりに「Windowsはファイルを開くことができません」というエラーメッセージが表示される場合は、問題のDATAファイルを開くことができるアプリケーションを探してみてください。
  • DATAファイルを開くことができるアプリケーションがわかっている場合は、それを実行して、アプリケーションのメインメニューに[ファイル]-> [開く]オプションがあるかどうかを確認します。
  • DATAファイルを開くことができるアプリケーションがわからない場合は、好きな検索エンジンで「DATA wiki」、「DATAファイルを開くアプリケーション」、または「DATAファイル」クエリを検索してみてください。
  • 見つけたアプリケーションをインストールし、DATAファイルを開くことができるかどうかを確認します

Open DATA file article translations

open data fileopen data fileopen data fileopen data fileopen data fileopen data fileopen data file

ファイルに関する一般的な情報を、次のいずれかの記事を読むことができる拡張機能や、レジストリファイルの場合:

ダウンロードFileCure、レジストリクリーナー受賞して、 PCのエラーのない、最適なパフォーマンスで実行したまま勝利。